中古車をオークションで購入する際に気をつけるべきこと

車ってすごく便利ですよね。田舎に行くほどその需要は高く、一家に一台といわず、一人に一台持ってる事も普通となってます。しかしながら新車で何台も購入するのは財政的に厳しいのが現実。ならば中古車の購入を、となるのが自然な流れです。そんな中古車を購入する際、様々な購入方法が存在します。新車を扱っているディーラーさんに相談し、新古車として購入する方法。新しく車の購入を考えている友人から譲ってもらう方法。中古車を取り扱いしている会社に出向き、そこから選ぶ方法。そして、ネットオークションから購入する方法。他にもあるかもしれません。

そんなネットオークションで購入する際に私が実際に経験した事に基づいて、ここだけは気をつけておいた方が良いだろうというポイントをいくつか取り上げさせて頂きます。ネットオークションで購入する際、稀に自分の近くで出品されてる方もいらっしゃいますが、実際には実物を見る事が難しい場合がほとんどです。まずは説明文を穴があくほど読み、少しでも気になる点はどんどん質問しましょう。

基本的に良いことしか書かないのが普通です。そんなつもりはなくても、記載漏れやニュアンスの取り違い等、人間はエラーを起こすものです。写真では見えない部分の別アングルからの写真をお願いするのも良いですね。そんなやり取りをしているうちに、相手のお人柄が見えてきたりします。そこから信頼が生まれ、車に対する愛着といった文章や写真から見えない部分が見えてきます。その人柄をチェックしてから購入するほうが、実際に手元に届いた時に、自分にも愛着が湧くものです。